天井売らず底買わず

天井で売る、底値で買う、というのは非常に難しいです。

もちろん底値で買って天井で売れれば儲けは大きいですが、それをやるにはトレンドに逆らって逆張りをしなければなりません。
天井や底など誰にも見極められるものではないので、当然何度も損切りする事になるでしょう。

天井や底値を狙って何度も逆張りと損切りを繰り返すと損失は膨らみ、実際に天井や底値を迎えた時に動けなくなることもありえます。

天井売りと底買いにこだわるより、しっかりとトレンド転換を確認してから動いたほうが結局は得になる、という格言です。

同義語は「頭と尻尾はくれてやれ」。

コメント