戻り待ちに戻りなし

「押し目待ちに押し目なし」の逆の状況ですが、押し目は待ちは相場に入りたい人の買い場探しなのに対して、戻り待ちと聞くと高値掴みしてしまったポジションの逃げ売り場探し、という場合が多い印象があります。

一般的に上昇相場は短期の買いと利食い売りをこなしながらゆっくり上昇していくので、焦らず待てば小さな押し目はけっこうくるものです。

しかしいったん下降相場になると高値圏で焦って飛び乗った人の投売りと利益確定が相まって鋭角的に急落する事が多く、逃げ損なった人が祈るように戻りを待っても、そのまま下がり続けてしまう事が多いものです。

スポンサード リンク

コメント:

この格言をご自身のブログやサイトで引用する際には、お気軽にトラックバックをお待ちしております。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.souba-kakugen.com/137.html/trackback/
トラックバック送信元リスト
戻り待ちに戻りなし from FX為替:株式 相場の格言・名言・ことわざ集

Home > ま行 > 戻り待ちに戻りなし

Search

ページの先頭へ戻る