頭と尻尾はくれてやれ

とても有名な格言ですね。
誰もが相場の大底で買いたい、天井で売りたい、と思うものですが、そんな事は神様でもない限り出来ません。

上昇していた相場が下がり始める度に、何度もここが天井だとばかりに売りで入っては、再び上昇を始めて損切りになってしまう。
逆に下落相場でちょっと上昇を始める度に、何度もここが底だとばかりに買いで入り、再び下落を始めて損切りしてしまう。

損切りならまだしもそれがナンピンだったりした日には、すぐに資金が底をついてしまうでしょう。

近く相場は反転すると思い、現在の相場と逆方向に建てるとしても、チャートでしっかりとトレンド転換を確認してから動いたほうが、結果的には得をする、という格言です。

スポンサード リンク

コメント:

この格言をご自身のブログやサイトで引用する際には、お気軽にトラックバックをお待ちしております。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.souba-kakugen.com/16.html/trackback/
トラックバック送信元リスト
頭と尻尾はくれてやれ from FX為替:株式 相場の格言・名言・ことわざ集

Home > あ行 > 頭と尻尾はくれてやれ

Search

ページの先頭へ戻る