早耳の耳だおれ

一般の個人投資家は、プロは特別な情報を入手していたり、会社内部の人しか知らないような情報をいち早く入手して稼いでいると考えますが、必ずしもそうではありません。

良いニュースに対し、株価が上昇するなどのリスク選好の動きになるとは限らず、素早く情報を察知した人が必ずしも成功するとはいえないのです。

投資の売買材料になる情報が一般の個人投資家に届くのは、プロよりかなり遅いのが普通ですが、それをあまり気にする必要はありません。

プロのような早耳に頼らず、ノルマの無い個人投資家ならではの、じっくりと機を待つ投資で相場に向かいましょう。

コメント