遠くて知らないものには手を出すな

知らない銘柄より馴染みのある銘柄に投資しなさい、という言葉です。

銘柄選びばかりに夢中になってしまうと、投資に一番大事なタイミングを見失いがちです。
知らない分野のお宝銘柄探しよりも、動きのクセを知っている馴染みのある銘柄を研究することが重要です。

FXの場合も普段チャートを見た事も無いような通貨に新しく手を出すのでなく、いくつかの通貨ペアに絞って研究し、より理解を深めましょう。

昔と違って今はインターネットで情報も簡単に得られるようになり、幅広い投資が出来るようになりました。
一見魅力的に見える新しい投資先がどんどん出てきます。

しかしよく知らないものにも簡単に投資出来るようになった時代だからこそどれも中途半端にならないように、この言葉を胸に留めておきたいところです。

コメント