買いたい弱気 売りたい強気

上昇してきた相場を見て、これからまだ上がるだろうから買いたいと思っているが、随分一気に上昇したから一旦押し目がきてもう少し安く買えるんじゃないかという気がしてきます。これが「買いたい弱気」です。

これから上がる相場だと判断していたはずなのに「そろそろ一旦調整が入るはずだからそこで買おう」と動かず、更に上がると「なかなか下がらないがいい加減調整が入るはず」と動かず、更に上昇すると「いやこれだけ上げたのだから間違いなくもうすぐ調整が入る」と、挙句の果てには調整を狙って売りで入ってしまったりするという、本末転倒の状態です。

「これだけ上がったから調整が入る」という自分の立てた仮説に振り回されて、チャンスを失うばかりか損失を出してしまうという戒めです。

また、もうひとつこの言葉には、ここまで下がってきたら買おうと決めていたが、実際に値が下がってくるとまだ下がるのではないかと弱気になってしまって買いたいのに買えなくなってしまうという意味もあります。

「上昇するから買う」と慎重に考えたうえで判断したのなら、若干調整が入った時の僅かな含み損や、方向を見誤った時の小さな損切りを恐れずに、判断どおりに買うべきなのです。

スポンサード リンク

コメント:

この格言をご自身のブログやサイトで引用する際には、お気軽にトラックバックをお待ちしております。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.souba-kakugen.com/54.html/trackback/
トラックバック送信元リスト
買いたい弱気 売りたい強気 from FX為替:株式 相場の格言・名言・ことわざ集

Home > か行 > 買いたい弱気 売りたい強気

Search

ページの先頭へ戻る