株屋の増築、売りの好機

証券会社が増築する » 証券会社が儲かっている » 売買手数料が多く上がっている » 株価上昇は既に成熟期、または衰退期を迎えている » そろそろ売り時である、というものです。

実際に衰退期を迎えたかどうかは重要ではなく、こうした思惑、連想から株価は動く、ということですね。

連想力は大事ですが、それもいつも当たるとは限らず、むしろ余計な思惑が正しい相場分析を邪魔するという事もよくあることですから、バランスを大事にしたいものです。

コメント