しまったら仕舞え

投資は普通儲けられると信じてするものですが、どこか自信の無いままなんとなく投資をしてしまう事もあります。

そうして買った(売った)後にふと「しまった」と思った時は、すぐ手仕舞ってしまうのが得策、という言葉です。

一度買ってしまったからといって「しまった」と思いつつも、「でも、もしかしたらこうなるかも…」と自分に都合の良いように相場分析をしながらただ祈るようでは本末転倒です。

買った直後に少し思惑と違う方向に動いたからといって「しまった」と思ってしまうようでは、自分の中でその投資にたいした根拠も自信も持ち合わせていなかったということです。

出来ればそんな投資はしないのが一番ですが、もししてしまった時は損失を大きくする前に手仕舞ってしまいましょう。

コメント