相場は相場に聞け

市場に大きな弱気材料が出て「この相場はこれから暴落する!」と判断したとします。
しかし相場はいっこうに下がる気配が無い。

それどころかどんどん上昇を続ける相場に対して「あんな弱気材料があるのだからそのうち必ず下がる」と決め付けて、売り続けたりナンピンしたり。

結局相場は下落することなく上昇を続け莫大な損に。

どんな材料でも相場がどんな受け止め方をするかはわかりません。

自分や自分が参考にしていたエコノミストにとって、それがとても弱気な材料に見えたとしても、実際の相場は既に織り込み済みだったという場合もあります。
それどころか実際はもっと悲観的な事態を予測していて、安心感から逆に買われる事さえあるのです。

相場のことは相場にしかわかりません。
頑なに自分の判断を貫きとおすのではなく、相場に耳を傾けて柔軟な判断をする事が必要です。

スポンサード リンク

コメント:

この格言をご自身のブログやサイトで引用する際には、お気軽にトラックバックをお待ちしております。

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://www.souba-kakugen.com/93.html/trackback/
トラックバック送信元リスト
相場は相場に聞け from FX為替:株式 相場の格言・名言・ことわざ集
pingback from 手法なんて何でもいいと思う今日この頃。 13-08-18 (日) 2:46

[…] 「相場は相場に聞け」と格言があるように手法よりも […]

Home > さ行 > 相場は相場に聞け

Search

ページの先頭へ戻る