か行

か行

決して相場巧者となるな、まして場面巧者となるな

相場に長く向き合っていると慣れが生まれ、つい勘や経験を頼りにした根拠の無い投資をしてしまいがちです。 それでたまたま上手くいくことが続くと、まるで相場の先...
か行

株が高いときは最上に見え、安いときは最低に見える

株式に限らず、相場は安い時に買って高い時に売る、または高い時に売って安い時に買い戻し、差益を稼ぐのが効率的です。 しかし、株が上昇して既に高値圏になってい...
か行

株価の里帰り

株価は波打つようにリズムを持って動いています。 小さなリズム波が大きな波へと波及し、全体が大きなサイクルで上下動します。 勢いよく上昇している株価を...
か行

株屋の増築、売りの好機

証券会社が増築する » 証券会社が儲かっている » 売買手数料が多く上がっている » 株価上昇は既に成熟期、または衰退期を迎えてい...
か行

逆日歩に買いなし、逆日歩に売りなし

信用取引で空売りが空買いを上回って株不足となったとき、売り方は買い方に日歩を支払わなければならなくなります。これを逆日歩と言います。 逆日歩が発生すると不...
か行

心動けば相場に曲がる

心動く、という時は色々な場面があると思います。 思惑以上に相場が上昇、下落した時、それが含み益であれ含み損であれ、どうしても心は動きがちです。 もっ...
か行

株を買うより時を買え

良い銘柄を選ぶ事に日夜努力していてもなかなか利益が上げられない人には、いったい何が足りないのか、という時に当てはまるのがこの言葉です。 どんな良い銘柄を選...
か行

風が吹けば桶屋が儲かる

元々は思わぬ所に思わぬ物事の影響が出ることを表した日本のことわざです。 大風で土ぼこりが立つ 土ぼこりが目に入って、盲人が増える 盲人は三味...
か行

閑散に売りなし

売買が閑散とした状態の相場では、値動きの無い状態に嫌気が差して持っている株を手離したくなってしまいます。 そうした状態を狙って人為的に売りを仕掛けてくる人...
か行

買いたい弱気 売りたい強気

上昇してきた相場を見て、これからまだ上がるだろうから買いたいと思っているが、随分一気に上昇したから一旦押し目がきてもう少し安く買えるんじゃないかという気がしてき...