な行

な行

波高きは天底の兆し

過去のチャートを見ると天井付近、底値付近では1日の値幅が大きくなり、上昇・下降が加速したり、日替わりで騰落を繰り返したりするケースがあります。 じわじわと...
な行

難平商いは怪我の因

難平(ナンピン)とは買った時よりレートが下がって含み損を抱えた時に、更に買い増しして平均買いコストを下げようとするものです。 1株1,000円の時に買った...
な行

登り百日、下げ十日

相場は上昇するときは短期の買いと利食い売りをこなしながら少しづつ上昇していきます。 上昇には時間がかかるという意味で「登り百日」と言います。 天井圏に入...
な行

野も山もみな一面の弱気なら、あほうになって買いのタネまけ

周囲が総悲観になるような弱気一色の状態なら、一人阿呆になって逆に買え、という格言です。 完全に逆張り的な言葉なので難しいのですが、大きく稼ぐ人ほど安値買い...
な行

二番底は黙って買え

二番底というのはチャートでよく見られる形で、下降トレンドが大底をついた後に反発、再び下げだすも大底手前でまた反発した状態です。 チャート上ではダブルボトム...
な行

上り坂の悪材料は買い、下り坂の好材料は売れ

相場は大きな流れには逆らわないのが基本です。 この格言はその心がけをよく表した言葉ですね。 相場の大きな流れの転換というのはそう頻繁にくるものではありま...
な行

二度に買うべし、二度に売るべし

自分の下した投資判断が正しいかどうかは後になってみなければわかりません。 どれだけ自信がある時でもいきなり大きな額を買うのではなく、いくつかに分けて買って...